お悩みコーナー

アトピーでもカーリーガールメソッドでキレイなクルクルヘヤーは出来ますよ

momoko

天パのみなさんこんにちわ。天パでクルクルなmomokoです。

湿度の高いこの時期は天パさんにとっては憂鬱ですよね。

時間をかけて髪をまっすぐにしたのに、玄関を出る頃にはすでにウネウネしててガックリ・・・なんてことありますよね。

秋が来るまでは前髪なんかあげてしまえ!開き直ってみたりもしてました。

最近カーリーガールメソッドなるものを知りまして、かなり驚いたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

カーリーガールメソッドとはなんぞや? 

カーリーガールメソッドって聞いた事がありますか?

知っている方は飛ばしちゃってください。

知らない方は必見ですよ。知っていて損はないです。本当に。

このメゾットを真面目に解説すると長くなるので超簡単に説明すると、天パや癖毛の髪をキレイなカールを出したヘアスタイルを作るものだと言っていいでしょうか。

準備するもの

・シャンプー

・コンディショナー

・トリートメント

・ジェル

・オイル

・ヘアクリーム

・ブラシまたはコーム(目の粗いもの)

・ドライヤー、ディフューザー

うーん、いっぱいありましたね・・・。

わざわざ全部揃える必要はないようにも思います。ヘアクリームなどは実際にやってみてからでもいいですし、ディフューザーも必要を感じたらでいいです。

まずは家にあるもので試せそうじゃないですか?

実際のやり方

①洗髪

②トリートメント

③ジェル

④オイル

⑤乾燥

やり方の順序は上記の通りです。

元々が海外のメゾットなので洗髪は1週間に1~2回を推奨してます。

ちょっと日本人の感覚ではムムム・・・という印象ですよね。

特に梅雨時期や汗をかく夏には洗ってさっぱりしたいですものね。

momokoは一応医療関係なので髪を洗わないということは出来ません。

髪の毛は表面積が大きいので色んな菌とかが着いているので、家に帰ったら手を洗うのと同じ感覚で髪も洗うんです。

ましてやコロナ渦といわれる昨今では外出したら頭のてっぺんから足の先まで洗うのがベストでしょう。

また、シャンプーやコンディショナー、スタイリング剤などシリコンフリー、アルコールフリーなど制約?があります。

アルコールは髪の毛を痛めるので無い方が良いものです。が、しかし日本製のジェルでアルコールフリーはまずありません。

シャンプー、コンディショナーにはノンシリコンの商品があります。

そのほかコンディショナーで髪(頭も)を洗うとか髪を拭くのにタオルはNGなどなど色々あります。

興味がある方は是非検索してみて下さい。

momokoはちょっと違うポイントから解説します。

アトピーもあるんですが、出来るかな

momokoはアトピーがあります。現在はかなり落ち着いているのですが、アトピーがひどくなるような要素を徹底的に排除しているのも理由のひとつにありそうです。

アトピーの肌ってバリア機能が極端に弱いので特に洗浄剤(台所洗剤やシャンプー、ボディソープなど)には要注意です。

頭が痒くならない市販のシャンプーには出会った事がありません(1日とか2日とかは大丈夫なんですが、1週間は無理です)。

唯一石けんシャンプーは大丈夫でした。これ、髪の毛がバシバシになるんですよね・・・

洗浄成分の入っていないクリームシャンプーは大丈夫でしたが、洗うのに時間がかかるし、お値段も結構張るのがネック。

そんなこんなで湯シャンにチャレンジしてみたのですが、すこぶる快調です。

天パなのでコンディショナーは使います(すごく重要)よ。頭皮にはつけませんが。

湯シャンだと毎日洗っても痒みは出ないしフケも出ない、臭い(加齢臭?)も気にならなくなりました。

お風呂タイムも短くなるし節水、節電にも効果がありそうで良いこと尽くめです。

アトピーさんは湯シャンいいと思います。本当に頭を洗うのが怖くないし、痒くならないって最高でしょ?

カーリーガールメソッド(CGM)は結論から言うとアトピーさんでも出来ます。

ただし、アトピーさん用に少し変更する必要はあると思いますが。

アトピーさん用CGM

1.洗髪

本来のメソッドではノンシリコンシャンプーで優しく洗うようです。

アトピーさんは洗浄剤に敵がいるので、普段使っていて大丈夫なシャンプーでOKです。

そもそも論ですが、洗浄力の強いシャンプーを使っていないと思うな。

もちろんミノンや石けんシャンプーでもいいし、湯シャンでもOKです。

使い慣れている、使って怖くないシャンプーで問題ないです。

どう頑張っても多少は頭皮に付いてしまいますし、洗い流す際には身体にも付きます。

髪に良いと言う前にアトピーが悪化しない事のほうがはるかに大事ですから。

どんなもので洗ってもいいのですが、頭皮を優しく洗う ここポイントです。

CGMに限らず頭皮はゴシゴシ、ガシガシ洗うのでは無く、マッサージするようにしてくださいね。これだけでも髪にハリやコシがでてきますし、抜け毛も減ります。

マッサージブラシを使って洗うのもアリです。

この場合はブラシを頭皮に押し当てて揺らすようにしてみてください。

少しづつ場所を移動させていけばヘッドスパをしたような感覚を味わえますよ。

created by Rinker
¥700 (2022/12/05 14:21:49時点 楽天市場調べ-詳細)

2.コンディショナー

これも好みのものでOK。

シリコンフリーでなくてもいいと思います!

シリコンでアレルギーがどうのこうのとか聞いた事ありません。

洗髪したあとに髪の水気をギュッとしぼって、コンディショナーをつけます。

今までよりも多めにお願いします。

5分放置出来れば最高なので待っている間に身体を洗っちゃえばいいのでは。

コンディショナーは軽く流します。

目処としてはコンディショナーのヌルヌル感が残っているくらいです。

残っているというよりもわざと残している感じです。

3.ジェル 4.オイル

ここからはお風呂場から出ています。

軽く髪の毛の水気を取ります。ポタポタと水分が垂れない程度です。

軽くタオルでポンポンするくらいはいいと思います!

ロングだと背中がビショビショになっちゃいますからね。

順番で言えばジェルをつけて乾いたあとにオイルをつけますが、毎日ジェルはね~な人はオイルだけでもいいと思う。

momokoはオイルだけだけど、カールは残っているし、結ばなきゃいけないからジェルで固める必要はないのです。

この辺りをものすごーく分りやすく丁寧に解説してくれている動画があるので張っておきますね。ポイントは 下から上に揉み込んでいく所です。

この動画を作っているリンさんは2022.7にとうとうご自分のジェルを商品化されたんですよ。本当にすごい方です。

ヘアオイルには2種類ありまして、ドライヤーなどの熱を加えると揮発してしまうオイルと揮発しないオイルがあります。

このメソッドで言っているオイルとは、揮発しないオイルのことです。

使い慣れているオイルがあればそれを使って大丈夫です。

オイルなんて使った事がないわ。という方には精製されたホホバオイルをおすすめします。

オイルについてのあれこれはまた別記事にしますね、長くなるので。

色んな人が色んなオイルが良いよーと勧めてくれていますが、アトピーさん達はかぶれたり、乾燥したりしないオイルが大事なので、冒険する前にホホバオイルです。

created by Rinker
¥2,673 (2022/12/05 14:21:50時点 楽天市場調べ-詳細)

間違ってもライスオイルやオリーブオイルがメインになっているものに手を出さないでくださいね。肌を乾燥させる代表オイルですからね。

髪の毛にオイルをつけるだけなら大丈夫なのかな?とも考えましたが、髪の毛は顔にも首にも当たりますからね。もちろん手にもベッタリつきます。

それらを考えた時、やはり避けた方が安心だと思いますよ。

アトピーさんにはアーモンドオイル、マカダミアナッツオイルなどがオススメです。

この2つは軽い感じのオイルで、全身に使えます。

ホホバオイルはアトピーさん必須のロウ成分が主体なので、さらに安心ですね。

何を選ぶにしても未精製よりも精製されたオイルの方が安心です。

5.乾燥

髪を乾かすのにディフューザーが推奨されてますが、持っていなくても大丈夫。

ただし、アトピーさんは頭皮を乾かしておいた方が絶対にいいので、カールを潰さないように束で軽く持ち上げてドライヤーの冷風か弱風を意識して、頭皮を乾かしてください。

頭皮を濡れたまま放っておくと細菌が繁殖しやすいので肌の敏感なアトピーさんは乾かさないと痒みや湿疹が出来ますので要注意ですよ。

髪の毛はリンさんのようにしてもいいですし、髪の下から少し持ち上げて頭の上の方から優しくドライヤーを遠目から当てると、カールが崩れず乾かせます。

momokoは暑い時期は冷風で地肌だけ乾かして、髪は自然乾燥です。

髪が乾燥したら、オイルを手の平に伸ばしてジェルで固まった髪を崩しながら下から上に揉み込んでいくとツヤのあるカールの出来上がりです。

6.朝のセット

一晩寝てもmomokoの髪はそこまで崩れてはいませんが、まとめたい場合やカールが崩れてしまった場合、霧吹きなどで髪を湿らせるとキレイなカールが出て来ます。

100円ショップの霧吹きを使ってもいいし、寝癖直し用のボトルを再利用してもいいですね。momokoは手でビシャビシャと水をつけて直しています。

まとめ

癖毛や天パだとツルツル、サラサラの髪に憧れが強くて、渇望さえしてしまいますよね。

一時期は縮毛矯正もしていましたが、3~4ヶ月もすると根元のウネウネにイライラしていました。生まれつきのストレートヘヤではないのでブローやコンディショナーにも気を使っていました。

ある時期にストレートパーマをかけず天パのクルクルヘアでいた頃、「キレイな髪だね~。パーマかけたの?」何人に聞かれたことか。(苦笑)

お互いに無いものねだりなのかなぁと思いました。

天パのクルクル感は季節や湿度で強くなったり、そこまででもないかな?程度だったりしますが、ストレートヘアの人がパーマをかけても再現出来ないようです。

天パのクルクルヘアは可愛いと思います。

アトピーもあるとメソッド通りには出来ない事も多々ありますが、自分流が間違っているからダメではないんです。クルクルヘアじゃなくてストレートヘアにしたい日はそうすればいいですしね。

もっともっと自分にしか無い魅力に気づいて天パの髪もいいなと思えたら日々が楽しくなりますよ。

こちらもどうぞ
カーリーガールメソッドをヒントにゆるゆるバージョンやってみよう
カーリーガールメソッドをヒントにゆるゆるバージョンやってみよう
こちらもどうぞ
カーリーガールメソッドってシンママ、新ママに最高じゃ無いかとしみじみした
カーリーガールメソッドってシンママ、新ママに最高じゃ無いかとしみじみした
スポンサーリンク
ABOUT ME
momoko
momoko
シンママ/ナース/ブロガー
ふたりの男の子がいる現役ナース&シンママです。
仕事も子育てもMAX頑張ってます。

でもでも、息抜きもしたいし愚痴だってこぼしたい。 自分らしく生きて行きたいなぁ。
スポンサーリンク
記事URLをコピーしました