子育て

熱中症は家で寝ているだけでも起こります。エアコン、扇風機にも要注意!!

コロナで外出を自粛している多くのみなさん、お疲れ様です。

外出時にはマスクを着け、家に帰ったら手洗いとうがいが習慣となってきました。

momokoは看護師なので、コロナとは関係無くマスクを着けるのには慣れているのですが、そんな私でもマスクは苦手です・・・

呼吸はしにくいし、蒸れて暑くなりますものね。

 

さてさてコロナも収束する日がくるのか?と不安が大きくなってきています。

コロナをもらうのもイヤですが、自分自身が媒介しないように不必要な外出は控えています。子ども達もストレスを感じながらも外出は控え、ソーシャルディスタンスを守り、学校で教わった通りの生活をしています。

朝の登校は兄弟2人だけで登校しているのですが、1m以上開けて黙って登校している姿がやや笑えます^^

だって、毎日くっついてゲームをし、食事もお風呂も寝るのもピッタリくっついているのに何故朝の登校時だけ離れているの?と思ってしまうんです。

「人と人の間隔を開けなさい」と指導されているからなのでしょうけど、さすが小学生はピュアだなぁ~と妙な感心をしています。

 

ある日の出来事:熱中症の前触れは来た

そんな子ども達は休みの日もあまり外に出たがりません。

ゲームがしたいというのも大いに関係しているのは絶対ですが、積極的に外出しようとはしません。

学校から帰宅したら翌朝までずーっと家の中にいます。

そんな子供がある朝起きてきて「身体がだるい。頭が痛い。」と訴えてきました。

エアコンつけっぱなしだったから風邪でもひいたかな?と思ったのですが、どうも風邪では無いような気がしました。

そこで常備してあるスポーツドリンクを飲ませてみたら、30分くらいで「楽になった」と言うのです。

室温は高くないからと油断していましたが、明らかに軽い脱水症状だったんです。

うかつだったと反省いたしました。

別記事に熱中症に対するものがありますので参考にして下さい。

上の記事で紹介している塩+砂糖入りの麦茶は非常にオススメです。

だだし、この熱中症予防の塩入り麦茶の最大の弱点は脱水になりかけていないと非常にまずい=美味しくないというところです。

美味しくないので子ども達は進んで飲みません。

真夏のクソ暑い日にはイヤイヤでも飲むように言い聞かせていますし、本人達も効果は実感しているので素直に飲んでいます。

しかし、正直なところ午前中はまずい麦茶だし当然給食に合うわけも無いしで、飲みたくなる代物では無いようです。

喜んで飲む方法に気がついた

美味しくない麦茶なんて大人でも飲みたくないですよね。当たり前か。

市販のスポーツドリンクをガブガブ飲ませるのは、さすがに糖分の取り過ぎになるので出来れば避けたい。

そうは言っても熱中症になってもらっても心配・・・

と、いうわけで飲む方法を少し変えてみました。

 

まず、朝起きたらコップ1杯(200mlくらい)のスポーツドリンクを飲む

学校から帰ったら、手洗いうがいの後にコップ1杯のスポーツドリンクを飲む

この二つは特にうるさく言わなくても自ら積極的に飲んでいます。

単純に美味しくて飲みやすく、逆に飲みたい!からだと思われます(苦笑)

 

この方法に変えてまだ1週間くらいですが、体調不良にはなっていません。

美味しくない塩入り麦茶は出来れば飲みたくないけど、美味しいスポーツドリンクなら大歓迎!といった感じなんでしょうね。

まったく、正直ですわ。

 

スポーツドリンクは何がいいの?

昨今の機能性を含むスポーツドリンク、イオン飲料は種類が豊富過ぎて紹介しきれません。

検索すればいっぱい出てくるので気になる方は調べてみてください。本当はここでいっぱい紹介すれば良いんですけどね、ちょっと手抜きです。スミマセン

有名どころ元祖スポーツドリンクと言えば『ポカリスエット』『アクエリアス』がメジャーですよね。

この2つも改良されていて、ライトもあります。

 

その他にもDA・KA・RAとかもーいっぱいありますよね。

どれを飲んでも良いのですが、メジャー級は砂糖が多いんです。

毎日飲むには抵抗があります(momokoは、ですよ)

お値段もそれなりにしますし、買って帰るには重い。

宅配で箱買いすると場所を取るというデメリットも見逃せません。

 

momokoは生協も利用しているので、粉末タイプのスポーツドリンクを常備しています。

これだと場所を取らないし、準備もそう手間では無いですよ?

保存期間が永いのも魅力的なんですよね♡

糖分もかなり控えめですが、効果に違いは感じません。

糖分の取り過ぎやコスパ、保管場所の問題などで選んでも大丈夫です!

 

脱水時の水分補給としてOS-1というものがあります。

脱水状態で飲むと超美味しい~♪のですが、平常時には飲めません。

脱水を起こしてしまったら、選ぶヒマは無いので、手に入るものを飲めばいいんです。

そうで無い場合は好みもありますからレモン味とかグレープフルーツ味とか、カロリーで選ぶのもありかと。

糖尿病をお持ちの方は確実に血糖値が上がりますので、気にして選んで下さいね。

寝ている時の扇風機には要注意

エアコンをガンガンに効かせて眠れるのは若い証拠です。

おばちゃんであるmomokoはエアコンで冷えた部屋で寝ると身体がだるくて仕方がありません。

そうかといって暑くても寝苦しいじゃないですか。

エアコンの設定温度を28度にして、それでも暑ければ軽く扇風機を回しています。

 

ある日、ある人が扇風機を2台頭側からと足側から最大風量で一晩過ごしていました。

絶対に一晩じゃなかったと思うけど、まぁここは端折ります。

頭痛とともに目覚め、体調は絶不調でした。もちろんしっかり発熱していました。

これが脱水症状=熱中症というものです。

 

寝ている間に汗をかきますが、扇風機を直接身体に浴びせていると、汗をかいているという実感が無いままに蒸発していきます。

目が覚めれば良いのですが、若い人だと眠りが深いので熱中症になっている事に気づかずそのまま亡くなる事もあります。

強風を直接肌に当て続ける事は非常に危険な行為です。

特に若い男性がやりがちなのが上半身はだかで寝てしまう行為です。

素肌に直接扇風機の風を当てるというのは、自殺行為です。絶対に止めましょう!!

 

まとめ:夏の夜はクーラー+扇風機

クーラーの温度の快適さ加減は個人差があるので、26℃~28℃くらいを目安に試してください。

もちろん、風量もですよ。

快適温度よりも1℃高く設定して、軽く扇風機を首振りにすれば眠れると思います。

 

寝る前にお酒やコーヒーは飲まないようにしてくださいね。

どちらも利尿作用があるので脱水に成りやすいのです。

水か麦茶を飲んでお休みくださいませ。

 

 

POSTED COMMENT

  1. joker より:

    You need to be a part of a contest for one of the highest quality blogs on the internet. Lynna Tymon Giorgia

  2. ucretsiz より:

    Helpful information. Lucky me I found your website by accident, and I am shocked why this accident did not came about earlier! I bookmarked it. Brittne Dewitt Tse

  3. torrent より:

    You are my inspiration , I have few blogs and occasionally run out from to brand. Charisse Bing Meggs

  4. bedava より:

    I truly appreciate this blog article. Really looking forward to read more. Keep writing. Sheila Jefferson Thirion

  5. download より:

    Hello. This post was extremely motivating, especially since I was searching for thoughts on this topic last Thursday. Luce Remus Kearney

  6. yify より:

    This piece of writing is truly a fastidious one it assists new internet visitors, who are wishing in favor of blogging. Rebecka Oby Kantos

  7. bluray より:

    There is visibly a bunch to realize about this. I feel you made various nice points in features also. Auria Dennison Rohn

  8. bedava より:

    I believe you have observed some very interesting details, regards for the post. Blondie Merle Moguel

  9. ucretsiz より:

    Hello. This article was really fascinating, especially because I was investigating for thoughts on this issue last Monday. Angelica Ailbert Meeker

  10. web-dl より:

    I am truly thankful to the holder of this web site who has shared this wonderful piece of writing at at this time. Nani Salmon Rahal

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください