ひとりごと

マウンティングって何だろう?特徴と上手なかわしかたを伝授・・・されたい

「マウンティング」最近よく耳にしますね。

ここの所、私、ももこさんを悩ませているのが、この「マウンティング」です!

どこの職場や学校でもひとりくらいはいます。

 

ひとりなら、まぁ気にしなければ何とかなりそうです。

しかーし、それが複数人いたら?

はぁ、もう、ため息も出ますよ・・・

あっち向いても、こっち向いても「マウンティング」された日には疲れも倍増です。

 

自衛策にするために「マウンティング」について徹底調査してみました。

 

マウンティングとは

サルがほかのサルの尻に乗り,交尾の姿勢をとること。霊長類に見られ,雌雄に関係なく行われる。動物社会における順序確認の行為で,一方は優位を誇示し他方は無抵抗を示して,攻撃を抑止したり社会的関係を調停したりする。馬乗り行為。

引用:三省堂 大辞林より

 

要するに、自分はあなたよりも上なんですよ~、偉いんだよ~、と陰に暗にアピールすることですね。

 

マウンティングの男女の違い

マウンティングするのは男女で多い、少ないがあるのかな?

素朴な疑問でしたが、予想に反して女性が多いそうです。

動物としての本能がそうさせるから男性が圧倒的に多いのか、と思っていましたが違うんですね。

 

マウンティングする男性の特徴

男性の場合、自分の優位性をアピールします。

・「いや~、断ったんだけど、昇進することになってさー」

・「これ(車、腕時計など)、もう古くて人に見られるのが恥ずかしいよ。」

・「キミの年収はいくら?勤続何年?」

などなど

 

結構露骨なアピールですね。

男性は縦社会に弱いので、明らかに自分よりも上の立場の人にはマウントしません。

同僚や部下などの対等もしくは、下に見ている人に対してマウントします。

 

マウンティングする女性の特徴

女性の場合はどんなマウンティングをするのでしょうか。

・過去に付き合った歴代の彼氏自慢

・夫の職業や収入

・子供の通学している学校、就いている職業

・身に着けている洋服のブランド、高級バック、アクセサリー

などです。

 

こうしてみると、女性は自分の能力を自慢するというよりは、家族や持ち物でアナタよりも上なのよアピールするんですね。

ハイブランドが好きとか、彼や夫をステータスと考える女性は多いですよね。

また、どれだけ自分が愛されているか、異性から人気があるのか?もアピールするようです。

面倒くさい事この上ないですね~。

 

マウンティングする人の深層心理

さて、迷惑なマウンティングですが、なぜそんな事をするのでしょうか。

マウンティングする人に共通する心理状態があるようです。

 

・プライドが高い

・負けず嫌い

・コンプレックスを抱えている

・現状に不満を持っている

・承認欲求が強い

 

上記の事以外にも理由があるのかもしれません。

誰にでもコンプレックスのひとつやふたつは持っていますし、負けたくない事だってあります。

いつもいつも幸福感でいっぱい、毎日が充実している人がいったいどのくらいいるのでしょうか。

 

この深層心理は、私の実感とピッタリ合っています。

現状に不満を持っているけれど、打開することは出来ない。

自分の方が上だと思うのに、その下の立場に甘んじなければならないという不満。

 

マウンティングはともすればパワハラやセクハラにも近いと思います。

行き過ぎたマウンティングはパワハラになるでしょう。

では、マウンティングに合ったとき、どうしたらいいのでしょうか。

 

マウンティングを上手にかわす

なぁんて書いてみましたが、どうやったら上手くマウンティングをかわせるのでしょう。

保育園、幼稚園でのママ友からのマウンティングであれば、卒園するまでの辛抱だと思って受け流すか、ピシャリと言い返すのもアリですね。

しかし、ピシャリと言ってスッキリ出来る人は、それでも良いのですが、気に病む人は向いていません。

 

マウンティングをしてくる人と、長い付き合いはしないでしょう。

プライベートでもお付き合いがあるなんて、ほぼ無いのではないでしょうか。

仕事関係か、学校関係、どっちにしても期間限定です。

 

一番労力を使わずに済む方法は、軽く褒める事 です。

めっちゃヨイショしちゃダメですよ。話が長くなりますからね。

マウンティングしてきてるな~と思ったら、「そうなんですか~」「へえ~勉強になります~」「さすがですね~」

などと言って、ちょっと良い気分にさせちゃうんです。

 

多分、この方法が一番労力を使わず、自分のストレスも最小限に抑えることが出来る方法でしょう。

なんせ相手は現状に不満を抱えた、プライドの高い認められたい人なんですから。

そこを上手く褒めて(気持ちは込めなくてOK!)さっさと切り上げましょう。

長々と付き合ってられませんからね。

 

 

まとめ : 所詮は小物

マウンティングする人は、男女ともに存在します。

される側はたまったものではありません。

意識してマウンティングしているなら、相当の腹黒さんですね。

 

無意識であったとしても、器の小さな人のすることです。

マウンティングする人=小物 

こう思えれば、こっちのものです。

器の小さな人の言動でイライラするよりも、軽くかわして他の事に力を使いましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください