家庭の医学

ダイエットのし過ぎは危険がいっぱい~日本女性の痩せ願望を懸念する~

ダイエットをしているという女性は多いと思います。

理由は様々ですが、スタイルを良く見せたい、痩せていると言われたい、男性にモテたい、同性にうらやましがられたい、などその女心にいじらしさを感じてしまいます。

しかし、最近の女性はダイエット=体重を落とす 事に重きを置きすぎていませんか?

適正体重という言葉をご存じでしょうか。

ダイエットの危険も充分に知っていただきたく、お知らせしようと思います。

 

適正体重とは

ダイエットをしている、または始めようとしている人なら知っていると思いますが、標準体重の計算方法を知っていますか。

 

BMI= 体重kg ÷ (身長m)2

体重が53kgで身長が158cmだとすると

53÷1.58×1.58=21.23

 

適正体重= (身長m)2 ×22

1.58×1.58×22=54.92kg

適正体重よりも1.92kg軽い事になります。

 

引用:日本肥満学会

普通体重の範囲に入っていますね。

実際に158cmの身長で体重が53kgでは満足出来る状態ですが、50kgを下回るのを目標にしていませんか。

これだとBMIは20.03で適正体重よりも4.92kg、約5kgも少ないことになりますね。

 

もっとも病気になりにくいBMIは22を標準体重としています。

158cm、53kgだと、BMI22をやや下回っています。

158cm、55kgでやっとBMI22くらいになるんです。

BMI22は、ややぽっちゃりかな?もしくは普通くらいです。

 

美容体重、シンデレラ体重ってなんだろ

美容体重とかシンデレラ体重ってご存じでしょうか。

美容体重はもっとも見た目がキレイに見える体重のことで、シンデレラ体重とは芸能人並の体重のことです。

 

美容体重

多くの女性が目標としているのがこの「美容体重」ですよね。

BMI 20が美容体重です。158cmくらいだと50Kgを下回るくらいが美容体重になります。

美容体重は洋服を美しく着ることができますし、スタイルがいいな!と感じるのもこのあたりでしょう。

美容体重は簡単には達成できないゾーンです。

 

食事制限や運動を頑張らなければ達成することはできません。

運動して美容体重になった方はかなりの努力家ですね。

 

シンデレラ体重

シンデレラ体重とは女性の憧れの体重だそうです。

BMI 18が相当します。158cmだと44.9Kgです。

洋服サイズは7号、ヨーロッパサイズでXSに相当するようです。

 

看護師の立場で言えば、痩せすぎです。

ここが憧れラインなのかと考えると、正直ちょっとゾッとします。

 

モデル体重とかいうものもあるそうで、BMI 17・・・だそうです・・・

42.4Kgですよ・・・

 

ダイエットのし過ぎは命を削る

キレイな体型を維持したい、洋服を素敵に着たい。

その気持ちは良~く分かりますよ。

栄養管理を完璧にできて、運動などのシェイプアップによって細めの体型になるなら、どうぞ頑張ってください。

颯爽と歩くアナタはさぞ、美しいことでしょう。

 

でもね、栄養管理や運動もせずにただ体重を落としていくと、どうなると思いますか?

身体が必要とする栄養が外から入って来ないので、身体の中にあるものを使っていくのです。

カルシウムが足りないなら、骨から。

脂肪が足りないなら筋肉や内臓から。

 

ダイエットのし過ぎで失うもの

カルシウムが足りず、骨から補っていると骨粗鬆症になります。

ちょっとぶつけたり、つまずいたりするだけで簡単に骨折してしまいます。

 

脂肪が足らず、体中から集める状態になると体温が上がらなくなります。

適度な体温を維持出来ないと、外からの防御反応ができなくなります。

免疫機能が働かず、風邪を引きやすい、だるさが抜けない、冷えやすいなどの症状が出て来ます。

 

自覚として分かりにくいものとして、不妊症もあるんです!

健康的な体重なのに無理なダイエットを続けていると生命を維持するのを優先させることになり、子孫を残す余力が無くなるのです。

ヘソ出しルックが流行った時期にも不妊で悩む女性が急増して、問題になりましたが、過度なダイエットもまた不妊の原因にもなります。

パリコレモデルも痩せ過ぎを問題視し始めましたよね。

BMI 18を下回るモデルは採用しないそうですね。

 

子どもが欲しいのに授からない辛さは想像以上です。

元々細い人なら気にしなくてもよいのですが、無理にダイエットすると失うものもあるんですよー。

 

まとめ : 健康が一番

イベント前の短期間のダイエットは乙女心として理解できますし、やりがいもあるでしょう。

太りすぎも問題だと思いますが、ダイエットのし過ぎも問題ありです。

見た目ばかりに囚われないで、内面的な美しさにも目を向けて欲しいな、と思っています。

適正体重をキープする方が断然楽ですよ♪

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください