ひとりごと

メールで済ませて良いこと、悪いことがあると思うな。

便利な機能、メール。

Lineというツールもありますよね。

どちらも文字で伝える便利な機能です。

 

私はどちらも、あまり使いません。

どうしても、の時だけです。

今じゃ無くてもいいから、忘れる前に伝えておきたい。

そういった場合に利用しています。

 

先日驚くメールが来ました。

「結婚祝いを頂いてありがとう」

内容としてはお礼のメール

 

お礼って、メールでいいんですかね?

正式には文書でするものだと思っていました。

お礼状というものですね。

封書か葉書でお礼をしたためます。

 

ちょっと敷居が高いわ~な場合や、ちゃっちゃと済ませたい場合などは電話でお礼を言います。

肉声で『ありがとうございます』の気持ちを伝えるわけです。

その際にも、電話で失礼いたします、の一言を添えていました。

 

常識は時代と共に変わっていくものです。

それは分かっていますが、メールでお礼を済ませる感覚が分かりません。

しかも、たったの3行・・・

離縁するときだって3行と半分あるんですよ?

それよりも短いじゃないか!!

 

アナタも、アナタの親も非常識だと思われるんだよ!!

言ってしまいたい・・・

というか、めっちゃ頭に来たんですよ。

 

一方的に○○月○○日にそちらに行きます。

という連絡(これもメール)が来まして、こちらの都合はお構い無し。

都合がつかず、妹にお祝いを託したのですが、

お祝いが渡ったであろう翌日にメールです。

 

メールは連絡事項に使うのには良いと思います。

文字で伝わるので、思い込みで間違えるという事を防ぐ事が出来ます。

お互いの予定は摺り合わせるものだと思っていました。

私にも都合というものがあるんだ!

 

勝手に決めて良いわけがないだろう!

自分の仕事や子どもの予定を無理矢理あけてなんかあげないよー。

そもそも気乗りしなかったから、丁度いいや。

 

そうは言っても非常識すぎます。

壮年と言っていい年齢の大人がする事ではありません。

 

お礼は最低でも電話でする

 

当たり前すぎてバカバカしくなりました。

疎遠だったけど、さらに疎遠になること必須ですわ。

 

礼を欠くって怖いです。ホント

一度の失敗が永遠に語り継がれます。

人の振り見て我が振り直せ

心に刻みます。

 

皆さんもくれぐれも気を付けてくださいね~

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください