生活の知恵

手抜きのススメ~レンジ周りの油跳ねと戦う~

 

毎日使うお台所。

その都度掃除していても、汚れて行きますよね (ToT)

特に手強いのが油の跳ねたレンジ奥の壁ではないですか?

 

掃除しよう!!

意気込んではみるものの、ガスレンジやIHがあったりして

手が届かない・・・

油と埃が混ざっているので、取れない・・・

 

洗剤をたっぷり使えば取れるかもしれませんが

その後の拭き掃除を考えるとあまり使いたくは無い。

わたくし、ももこさんは重曹が好き ♡

重曹ってなかなか素晴らしいんですよ。ご存じでしたか?

 

重曹は油物と相性が良いんです。

カレーを食べた後のお皿にパラパラッと振っておいて

後は普通に、いつも通りにスポンジで洗うだけ。

CMのようにキュッキュッてなるんです~

 

ベタベタになっている壁は許せません。

一度キレイにしてやろうと決めました。

レンジも動かせそうだったので、外しちゃいました。

 

後は壁にチッキンペーパーをくっつけながら、

重曹を溶かした重曹水を吹き付けていきます。

本当は数分とか置いておくほうがいいのでしょうが、

待てません(苦笑)

 

吹きつけ終わったら、早速ゴシゴシと拭いてみます。

汚れがドンドン取れていきます~

超気持ちいい~✨

元はこんな色してたんだね~

 

そんな事を考えながら、拭き上げていきました。

我が家のキッチンの壁のクロスはでこぼこなんです💢

リフォームした時にお任せにしていた私も悪いのですが、

業者さんって男性。

 

掃除の事など考えているハズも無い。

でこぼこクロスなんて、汚れがつくに決まってますよね。

なんでこのクロスを選らんだんだ?

掃除したこと無いでしょう?? (`ヘ´) プンプン。

 

キレイになった壁に100円ショップで買ってきたグッズを使います。

重曹水を入れていたボトルも100円ショップのものです。

レンジの近くでも使えますと表記してある3枚入りのシートと

レンジとシンクの隙間を塞ぐというアルミ箔を加工したテープを

用意します。

 

レンジフードの少し下(3cmくらい)からシートを貼って行きます。

ガスレンジの下まで届くように貼ればOK

少々ズレたり、ピタッとならなくても気にしない (^^)

このシートは粘着力がどのくらいあるのか、不明です。

 

なので、シートの周囲をアルミ箔のテープで縁取りします。

これで、見た目にもかなり良い感じです。

このままでも良いように思ってしまうのですが、

もうひとつ工夫します。

 

ラップをシートの上からピーッと貼っちゃいます。

少しずつ重なるように上の方から、レンジ辺りまで。

これで完成しました~ ✨

ラップは勝手にくっついてくれるので、貼りっぱなしで大丈夫 (*^^)v

 

あとは油が跳ねて汚れてきたな~

そう思ったら、ラップを取り替えるだけ。

拭き掃除とはサヨウナラ出来ます!!

かかった費用は200円です。

 

スプレーボトルは他でも使えるし、

そのまま重曹水用にしていてもOKです。

ちょこっと掃除したい時に大活躍してくれます。

重曹も100円ショップで手に入るので、試してみて下さいね~

 

最初の掃除が大変ですけど、

一回済ませてしまえば、あとは楽ちんです。

レンジ周りがいつもキレイだとかなりテンション上がります⤴

お試しあれ ✨

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください