レジャー

ハウステンボスはイルミネーションがキレイですよ~デートに最適!!

「ハウステンボス」って、行った事がありますか?

九州の長崎県佐世保にあるテーマパークです。

中世のオランダの町並みを再現してあるテーマパークで、チューリップと風車のイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

ハウステンボスはイルミネーションに力を入れていて、家族で楽しむのはもちろん、カップルのデートスポットとしても楽しめるようになっています。

 

ハウステンボス : 料金

一般料金

  大 人 中 人 小 人 シニア
1DAYパスポート7000円6000円4600円6500円
散策チケット4500円3500円2200円 -
ムーンライト4パスポート5400円4600円3700円4900円
アフター5パスポート5000円4200円3300円4500円
光のナイト散策チケット4100円3100円2100円4000円
2DAYパスポート12400円10400円8400円11900円
3DAYパスポート16100円14600円11300円15600円

 

オフィシャルホテル宿泊者専用

  大 人  中 人  小 人シニア
1.5DAYパスポート9100円8100円6600円8600円
2DAYパスポート11000円10000円8100円10400円
3DAYパスポート14100円13300円11000円13500円

宿泊者の翌日再入場専用1DAYパスポート : 一律4200円

*大人:18歳以上/中人:中学生以上/小人:4歳以上~小学生/シニア:65歳以上

*シーズンによって、料金の変動があります。

 

チケットの種類はもっとたくさんあります。

詳しくは下に公式ホームページを載せているので参考にして下さいね。

夜のイルミネーションだけを狙うなら、夜のナイト散策チケットが一番お安いです。

 

料金を安くする方法

ハウステンボスって入場料が高いですよね・・・

大人がふたりと小学生ふたりの家族だと、約2万円にもなります。

ちょっと、いやかなり高いです。ディズニーランドに負けずとも劣らない料金設定です。

同じ行くなら安くしたいのが本音ですよね。

色々調べてみました。

①エポスカードの利用で5% off

②yahoo!のデイリーPlusの利用で200円引き

③JAFの会員証の提示で200円引き

④H.I.S株主優待券1枚で500円引き(1枚で5人まで)

⑤前売り券を購入

⑥オフィシャルホテルに宿泊すると安くチケットを購入できる

わざわざハウステンボスに行くためだけにクレジットカードを作ったりしたくないので、株主優待券を利用して、500円引き(4人で行ったので2000円引き)を利用しました。

割引率がもっとも良いのはオフィシャルホテルに宿泊した場合ですが、宿泊料金もなかなか高いので、宿泊する予定のある方は是非利用して下さい。

1泊する予定があれば、1.5DAYパスポートを利用して、昼間はまるまる1日をハウステンボスで楽しみ、夜のイルミネーションは見るだけにすると、かなりお得感がありますよね。

 

ハウステンボス内はワオンカードが利用出来ます。

あらかじめカードに現金をチャージする必要がありますが、チャージ出来る場所がたくさんあります。

露店でも利用出来るので、ワオンカードを持っているなら、絶対に使わないと損します。

園内のレストランもなかなかのお値段です。

 

クレジットカードで決済するか、ワオンカードの利用をお勧めします。

ハウステンボスではワオンカードは要らないだろうと家に置いて出掛けてしまったので、本気で後悔しました。

 

 

ハウステンボス : アクセス

長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

0956-58-0080

総合案内ナビダイヤル:0570-064-110

 

 

 

ハウステンボス : 行ってみた感想

正直に言いますと、この周辺には他にめぼしいスポットがありません。

長崎観光と合わせて行くというのが正解でしょう。

ハウステンボスだけだと1日あれば充分かな?という印象でした。

 

ハウステンボスが開園されたばかりの頃にも一度行っていますが、その時には異国情緒を楽しむテーマパークでした。

一回は楽しいけれど、2度3度と行く事は無いだろうな~という印象を持ちました。

 

今回、家族で行ってみた感想ですが、昔のハウステンボスとはずいぶん様変わりしていました。

アスレチックやVRゲーム、大きなプールなど子供が喜びそうなアトラクションが随分増えていました。

夏に行ったので、特にプールは楽しそうでした。

ただし、九州の夏をなめてはいけません。身体が溶けそうなくらい暑かった・・・

 

園内はかなり広く、歩いて回るのには根性も必要です。

アップダウンがかなりあって、登り坂も多いです。

効率よく回るルートもあるので、そちらを参考にした方が無駄に歩き回らなくて済みますよ。

履き慣れた靴で行くのはもちろんですが、レンタサイクルもあるので利用をお勧めします。

ひとり用、ふたり用など種類も豊富です。台数に限りがあるので、繁盛期に行く方は早めに借りないと無くなってしまいます。

 

園内のレストランはかなり高額です。

覚悟して入店して下さい(笑)

食事代にこんなにお金を使うとは予想外でした。

また、繁盛記にはかなり混み合うので、レストランの予約をあらかじめ取っておくことも忘れないでくださいね。

 

イルミネーション情報

ハウステンボスのイルミネーションはなかなか壮観です。

園内全体がイルミネーションと言ってもいいほどです。

イルミネーションだけで演出されている場所もあり、全ての建物、植樹された木にも装飾が施されており、夏でさえも見応えがあったので、クリスマス時期ならなおさらキレイな事でしょう。

 

異国情緒溢れる園内がイルミネーションでキラキラ輝いているなんて、デートで行かなくてどうします?

うっとり気分になること間違い無しです!

 

散策チケット、ムーンライト4パスポート、アフター5パスポート、光のナイト散策チケットあたりのチケットならデート代にしても良いのではないですか。

わたしが若くてクリスマスのデートにハウステンボスに行って、ゆっくり散策するだけでもうっとりしそうです。

まぁ、もうそんなことは無いでしょうけどね(寂しい・・・(; ;)ホロホロ)

 

レストランもなかなかに上品なのでまさにデートに持ってこい!!ですよ~

ちょっと大人な雰囲気がしてきますよね~。

 

まとめ

ディズニーランドやUSJと同じ感覚でハウステンボスに行くと、あれ?って事になります。

随分とファミリー向けに方向転換したようですが、歩くのを覚悟する必要があります。

夜のイルミネーションは本当にキレイです。

これはカップルでキャッキャするにはもってこい!!のデートスポットです。

 

入場ゲート前にたくさんの出店ブースがあって、こちらは本当に楽しいです。

女性が喜ぶものがたくさんありました。

一度は行ってみても良いかも?

思い出作りにはなりますよ。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください